[2019] マルケーゼ アンティノリ キャンティ クラシコ リゼルヴァ 750ml 赤 辛口 テヌータ ティニャネロ(アンティノリ)パーカーポイント94点!

현지 판매가격(엔)
5,060 엔
원화 판매가격(원)
49,000 원

총 금액 : 0원


ティニャネロ、ソライアと同じ畑のブドウを使用した贅沢な1本 マルケーゼ・アンティノリとは、「アンティノリ侯爵」という意味であり、600年以上の歴史を誇る名門アンティノリ侯爵家の名を冠した唯一無二のキャンティ・クラシコ・リゼルヴァ。 ティニャネロ、ソライアと同じテヌータ・ティニャネロの畑のブドウのみを使用して造られている、いわばティニャネロとソライアのセカンドワイン的存在です。 ブドウが生み出されるテヌータ・ティニャネロの畑は、15世紀にはすでに銘醸地として記述されていた超優良畑。一番大きな特徴は、世界でアンティノリだけが取り入れている、「アルベレーゼ」という白い石を使用したサンジョヴェーゼの栽培方法です。畑にもともとあった大きな白い石を砂利の大きさまで砕き、ブドウの樹の列に地中20m程度から地表まで捲き、それにより水はけがよくなることで、ブドウの凝縮度が高まり、雑草の繁殖も防いでくれます。 また石によって反射された光がサンジョヴェーゼの穏やかな成熟を助け、質の良い味わいが生まれるのです。これらは大変な手間とコストが掛かり、アンティノリでもテヌータ・ティニャネロのみがこの方法を取り入れています。 収穫されたブドウは除梗され穏やかに破砕後、ステンレスタンク内で約1週間かけて発酵。丁寧にマセラシオンを行うことでエレガントでしなやかなタンニンが抽出されます。マロラクティック発酵の後、フレンチオークとハンガリーオークの小樽にて約1年間熟成。更に1年の瓶内熟成を経てリリースされます。 そうして生み出されるこのワインは、ワイン・アドヴォケイト誌やワイン・スペクテーター誌などの各評価誌で幾度も90点以上を獲得しており、世界中の愛好家を魅了し続けているのです。 クラシカルな気品漂うキャンティ・クラシコ 外観は深いルビーレッドの色合い。グラスに注ぐとレッドチェリーや熟した赤果実のアロマに、バニラやスパイスが香りに複雑味を与えてくれます。口に含むと、タンニンは非常に柔らかで美しく華やかな果実味が魅力的。余韻は長く、華やかなバラの香りが続いていきます。程良いボリューム感と、上質なタンニンがエレガント。クラシカルな気品を感じることのできるキャンティ・クラシコです。 約5000円という価格ながら、ティニャネロやソライアを彷彿とさせるエレガンスと力強さ、そして絶妙なバランスを備えたアンティノリ渾身のキャンティ・クラシコを、是非この機会にご堪能ください。 ■品種:サンジョヴェーゼ カベルネ・ソーヴィニョン ■パーカーポイント94点! このワインはサン・カシアーノ・ヴァル・ディ・ペーザのテヌータ・ティニャネッロからのみブドウを調達している。2019年のキャンティ・クラシコ・リゼルヴァ・マルケーゼ・アンティノリは、かなり豊満で、チェリー、プラム、ドライカラントなどの濃い果実味を持つ、おおらかで開放的なワインだ。このワインはバリックで熟成され、中古のオークやニュートラルなオークが多く使われている。これはこのフライトの大きな驚きのひとつで、このヴィンテージは価格以上のパンチがある。この結果は深み、調和、そして持続する果実味を示している。これは確かなお薦めだ。2023年以降がベスト。